サイトトップ > 福祉だより > 平成30年7月72号 掲載記事一覧(表紙)
目や耳のご不自由な方へ
お問い合わせ | サイトマップ

福祉だより

福祉だよりに掲載された記事をご紹介いたします

【ご注意下さい】
ここに掲載されている記事は発行時のものであり、募集の告知などの現在行っていない内容が含まれている場合があります。

福祉だより平成30年7月号 掲載記事(表紙)

平成30年7月号 表紙
平成30年7月号 表紙
< 前へ | pdfで見る | 次へ >
主な内容


星空日本一の里のとりくみ〜住民手づくりのボランティアセンターを目指して〜
奥州市衣川地域北股地区ワークキャンプ コミュニティ支援in星空日本一の里
市社協が平成26年度に岩手県立大学と協働で、衣川の北股地区を対象に実施した「住民のくらしと意識に関する調査」の「誰かに手伝ってほしいこと」と「誰かを手伝えること」は、多くの項目で一致していることが分かりました。
これを踏まえて、北股地区振興会では、地区外からのボランティアの受入れをきっかけに、地域住民にとってボランティア活動が身近になっていく風潮が生まれることを目指し、住民手づくりのボランティアセンター設立を進めています。その第一弾として、調査でニーズが多かった農作業のボランティアを宿泊ワークキャンプとして募集したところ、地区内外から14名のボランティアが集まりました。
北股地区振興会では、将来的にこの活動を住民同士がお互いに支え合える地域づくりにつなげていきたいと考えています。
  • 実施期日平成30年7月14日から7月15日
  • 活動内容草刈作業、リンドウ出荷作業、ブルーベリー・野菜の収穫、田んぼの溝切り
  • 宿泊場所北股地区センター(旧北股小学校跡)
    ※次回は10、12月に開催予定です。詳細についてはお問合せください。
    twitter メールマガジン