奥州市社会福祉協議会

目や耳のご不自由な方へ

令和2年度 奥州金ケ崎地域市民後見人養成講座 開催要項

カテゴリ お知らせ

カリキュラム(PDF)
申込書(PDF)

1 目的

認知症、知的・精神障がいなどの理由で判断能力が不十分な方の権利や財産を守る成年後見制度の担い手として、弁護士や司法書士などの専門職に加え、身近な市民の立場で後見活動を行う「市民後見人」の役割が期待されています。認知症になっても、また、障がいをもっていても、住み慣れた地域で安心して生活できる地域づくりを目指す「市民後見人」として活動するための知識や倫理性などを習得する講座を開催します。

2 日時

令和2年8月19日(水)から令和2年10月7日(水)まで
全8回
※詳細は別紙プログラムのとおり

3 会場

奥州市総合福祉センター研修室

4 受講料

8,000円

5 定員

30人(定員を超えた場合は抽選)

6 対象

  • ○奥州金ケ崎地域2市町(奥州市、金ケ崎町)に在住または在学・在職の方
  • ○令和2年4月1日現在における年齢が満20歳以上の方
  • ○原則としてすべての科目を受講できる見込みのある方
  • (やむを得ず欠席する場合には欠席した講義分のビデオ視聴により単位認定いたします。)
  • ○上記に関わらず、次の要件のいずれかに該当する方は受講できませんのでご了承ください。
    • ・民法第20条に規定する制限行為能力者(未成年者、成年被後見人等)
    • ・民法第847条に規定する後見人の欠格事由に該当する者(破産者等)
    • ・専門職(弁護士、司法書士等)の団体に加入し、その団体での後見活動が可能な者

7 申込方法

別添の申込書(宣誓書を含む)に必要事項を記入のうえ、奥州市社会福祉協議会地域福祉課権利擁護あんしんセンターあてにFAX、郵送又は持参によりお申し込みください。持参による申込受付は土曜・日曜日、祝日を除く8時30分から17時15分までとなっております。申込締切は令和2年7月31日(金)(必着)とし、申込者には受講の可否や案内を通知します。

8 主催

奥州市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護あんしんセンター

9 共催

奥州市

10 後援

金ケ崎町(予定)、金ケ崎町社会福祉協議会(予定)

11 申込み・問合せ先

  • 奥州市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護あんしんセンター
  • 〒023-0851 奥州市水沢南町5番12号(奥州市総合福祉センター内)
  • Tel:0197-25-7171 / Fax:0197-25-6712

チラシ(PDF)
カリキュラム(PDF)
申込書(PDF)

メニュー