RSS2.0 feeds RSS2.0Atom1.0 feeds Atom1.0

県南初のメイクボランティア団体「美々(びび)」

平成27年10月17日、県南初のメイクボランティア団体「美々(びび)」が発足しました。
美々には、「ちょっとずつでいい。焦らずに目の前のわずかな幸せを感じる」との願いが込められており、地域のサロンなどに赴き、メイク技術を応用して、高齢者等の生きがいを創出する活動を行います。
同日に行われた設立総会では、本年度の事業計画を決めたほか、会長に高橋涼香さん、副会長には斉藤佳代子さん、菅野陽子さんを選出しました。
今後は、高齢者サロンなどでの活動、人材育成と会員の資質向上、広報活動に力を入れ、奥州市総合福祉センターを拠点として月例会や研修を交えながら、会員相互のスキルアップを図ります。

基本的には毎月最終土曜日に活動の予定で、次回は
・2月27日(土)10時~ 奥州市総合福祉センター
・3月12日(土)10時~ 奥州市総合福祉センター
に活動予定です。

会員構成は20~70代と幅広く、様々な職種の方が参加しています。

興味のある方、活動を行ってみたい方は
奥州市社会福祉協議会地域福祉課ボランティア・市民活動センター
電話:0197-25-7171 E-mail.volunteer-c@oshu-shakyo.jp

までお問合せください。


▲設立総会の様子
(前列中央が高橋会長、会長の右が斉藤副会長、左が菅野副会長)

— posted by スタッフ1 at 03:29 pm  

傾聴ボランティアおうしゅう

10月9日、傾聴ボランティア設立総会が開催され、傾聴ボランティア活動を通じ、悩みや寂しさ等を抱える方々に寄り添い、社会に貢献することを目的とし、胆江発の傾聴ボランティア団体 「傾聴ボランティアおうしゅう」が発足しました。

 会長には、胆沢区の岩城千代美さん、副会長には、水沢区の阿部明さんと、石川清さんが選出されました。 

— posted by スタッフ1 at 01:50 pm  

さくら3B体操

○同好会紹介

「楽しんで心身をリフレッシュ」

      さくら3B体操  及川悦子


 3B体操って何? ここが皆さんが知りたいところと思いますので簡単に説明させていただきます。

 Ball(ボール)、Bellter(ベルター)、Bell(ベル)の3つの道具を使い音楽にあわせてストレッチ、ダンス、ゲームなどバラエティにとんだ運動が楽しめます。音楽のレパートリーも北島三郎、氷川きよし等の演歌やAKB等のポップス、クラッシック、童謡、民謡等幅広く幼児から高齢者まで楽しむことができます。また、年に1回県大会が開催され(今年は宮古)、県内各地から約1,000名程の仲間が集い交流を深めております。3B体操の1番の目的は、みんなで楽しく健康づくりです。皆さんも一緒に楽しみませんか。

 毎週水曜日、ヒロノ福祉パークで10時から11時30分までやっています。体験してみませんか。きっと貴女も体を動かしたくなると思います。




NONALNUM-44GV44GP44KJ77yTQuS9k-aTjQ-E



— posted by スタッフ1 at 08:55 am  

 

お茶っこの会 ながねっこ

○お茶っこの会


〝ながねっこ″で健康づくり

 梁川の長根地域の女性たち17人の小さなグループです。この会が発足してもう10年経つというのに、みーんな10年前と少しも変わりありません!?。

 大好きな踊りに興じ、子供の頃聞いた昔話を思い出して語り合い、なつかしい童謡・唱歌を大きな声を出して歌う…。

 月1回、みんなの元気な顔を見、心と体がいつまでもすこやかでいられるようにとの願いをこめて、集まります。

 今月は、北上の映画館に出向き「少年H」を鑑賞。

 65歳から85歳までと年齢は様々ですが、お互いに物の感じ方の違いに刺激を受け、会に参加することが、健康を保つ秘訣かもしれません。


            




NONALNUM-44Gq44GM44Gt44Gj44GT-E



— posted by スタッフ1 at 08:55 am  

 

米里地区高齢者給食サービスボランティア

○ボランティア仲間

米里地区高齢者給食サービスボランティア   代表 老藤 勇幸

 米里地区高齢者給食サービスボランティアは発足当時(平成3年)から民生委員、主任児童委員と利用者の多い人首と荒町地区婦人の方が中心の団体です。利用者、配送、宅配となっているのも、他の地区と違う所だと思います。

 今まで利用頂いた総数は21名で、協力していただいた宅配、配送者は79名です。ボランティア内訳は民生委員、主任児童委員、人首町、荒町の方々が24名と多く、その他、地区内の方々です。

 発足当時は配送が男性で、女性が宅配とし歩いて利用者に届けておりましたが、平成14年8月からは、運転出来る人と出来ない人との組み合せになりました。

 利用者には発足当時からの1人と、宅配を長年務め、利用者になられた方が3名おります。また、数年前から3名の方が順番にそれぞれの家に集まってお弁当を食べて交流を深めている方々もいます。

 給食の宅配を通して、利用者の安否確認をしながら利用者との交流をしています。

 現在は利用者6名、配送8名、宅配14名となっております。

 利用者とボランティア関係者の交流会は年1回温泉を会場に現在も続いております。

 市内の他のボランティア団体に入って活動している方もおります。江刺区のボランティア事業(夢灯り、ハッピーサンタ大作戦)、雪掻き等にも協力しております。

 今後の課題としては利用者が高齢になり利用者が減ってきていることがあげられます。新規加入者を募集して地区のための事業を長く続けていきたいと思っております。

NONALNUM-57Gz6YeM5Zyw5Yy66auY6b2i6ICF57Wm6aOf44K144O844OT44K5-E



— posted by スタッフ1 at 08:54 am  

NPO法人車椅子レクダンス矢車草の会

 高齢者の皆さんや障がいをもつ皆さんの施設を訪問し、車椅子フォークダンスや社交ダンスを通して、笑顔で共に楽しみ良い汗をかきながらボランティア活動をしています。


 活動日・場所は毎月第3水曜日、午後1時半~午後3時半までの間、奥州市総合福祉センターボランティアルームです。



 運動不足解消、体力増進にもつながります。また、福祉まつり、小中学校の生徒への指導、各イベントボランティア活動等もしています。

▼問い合わせ先

 奥州市社会福祉協議会 地域福祉課(℡ 0197-25-7171)


NONALNUM-55-i6LuKMg-E






NONALNUM-55-i6LuKMQ-E



添付ファイル: o6Owg会則等pdf 

— posted by スタッフ1 at 01:45 pm  

絵本の読み聞かせボランティア おはなし広場

 前沢区で活動している、絵本の読み聞かせボランティア おはなし広場では、前沢図書館2階、えほんの部屋わくわくで、親子や幼稚園児・小学生を対象に読み聞かせを開催しています。

 近年は、公民館や小・中学校からの依頼を受けて「読み聞かせ」に出向いたりしています。

 来てくださる方々にも楽しんでいただき、また、自分たちも楽しみながら活動をしています。より良い子育てのお役にたてればと思っています。

 ぜひ、お子さんと気軽に一度のぞいてみてください。




▼活動内容   絵本の読み聞かせ・大型絵本・エプロンシアター・


           パネルシアター・人形劇・紙芝居・映画上映




▼活動日時    毎月第2土曜日 午前10時30分~午前11時30分




▼活動場所    奥州市立前沢図書館 絵本の部屋わくわく




▼問い合わせ先 奥州市立前沢図書館(TEL 0197-56-6781)

NONALNUM-6Kqt44G_6IGe44GL44Gb77yR-E
子どもたちの目がキラキラ。お話しにくぎ付けです。


NONALNUM-6Kqt44G_6IGe44GL44GbMg-E
大人も子どもも楽しい紙芝居!


— posted by スタッフ1 at 08:39 am  

奥州市水沢区音声訳ボランティア はなことばの会

 
 朗読が好きな方、誰かの役に立ちたいと思っている方が、時間の余裕をみながら集まり、広報・議会だより・福祉だより・胆江日日新聞等をCDに音訳し、視覚障がい者の方に提供しています。

 ただ今、一緒に活動してくださる方を募集しておりますので、ご興味のある方は下記問い合せ先までお気軽にご連絡ください。お待ちしています。




NONALNUM-44Gv44Gq44GT44Go44Gw44Gu5Lya-E
ある日の活動の様子







▼発   足   平成2年

▼活 動 日   毎週木曜日  午前9時~午後5時

▼活動場所   奥州市総合福祉センター

▼そ の 他   会員24人を4グループに分け、毎週1グループずつ活動をして

          います。(毎月1人あたり1、2回の活動)

▼問い合せ先 
奥州市社会福祉協議会水沢支所 (TEL 0197-25-6025)

— posted by スタッフ1 at 05:10 pm  

みずさわ観光サポーターの会

 みずさわ観光サポーターの会は、平成12年12月に発足し、奥州市内の観光案内を中心に活動を行っています。


▼会員人数

 16名(男性11名、女性5名)

 ※会員募集しています!

  歴史息づく心の城下町・水沢のことをお話ししてみませんか。

  お気軽にお問合わせください。



▼活動日時

 ・定例会合 偶数月の第2土曜日 16時~17時

 (2月は、第3土曜日)

 ・お客様から案内依頼を受けた都度



▼活動場所

 ・定例会合 奥州市民活動支援センター

 ・お客様から案内依頼を受けての対応

 (水沢区を中心とした奥州市全域)



▼活動内容

  昔の水沢の様子、奥州市内の様子等を分かる範囲でお話します。

 日高火防祭、くくり雛まつり、JR様主催「駅からハイキング」、産業

 まつりは、会員総出でご案内しています。

  お客様からの依頼に応じて、武家住宅、三偉人の記念館、日高神社、

 駒形神社、黒石寺、正法寺、宇宙遊学館、胆沢城、アテルイ、オープン

 ガーデンなど、名所や史跡をバスや徒歩で案内しております。

  年1回の他市町村の観光地見学研修、他観光ボランティア団体交流、

 会員同士の親睦を図っています。


▼その他

 年会費1,000円(金銭的な案内人報酬なし)



▼お問合わせ先

 みずさわ観光サポーターの会

 〒023-0816

 奥州市水沢区西町1-1 奥州市観光物産協会内

 (☎ 0197-22-7800)(FAX 0197-22-8281)

▼ホームページ

 http://www.isop.ne.jp/atrui/zplaza/kankou/kankou_supporter.htmlLink  
DSC00725
みずさわ観光サポーターの会のメンバーです。




DSC00802
お客様に水沢の魅力を紹介します。

— posted by スタッフ1 at 09:40 am  

 

おはなしキャラバン「すくすく」

 主に江刺区内の保育所、幼稚園に出向いて手作りの人形劇、影絵、紙芝居の公演をしています。



▼活動日時

 練習:毎週月曜日19時~21時

 公演:年12回程度



▼活動場所

 練習:岩谷堂地区センター

 公演:江刺区内の保育所、幼稚園



▼その他

 ・会員は、20代から60代の女性が活動しています。


 ・昨年は、4~7月に人形の制作や練習をして、8~12月に公演活動を

 行いました。



— posted by スタッフ1 at 09:32 am  

T: Y: ALL: