RSS2.0 feeds RSS2.0Atom1.0 feeds Atom1.0

衣川荘で沿岸避難者へアロマセラピー

 5月10日(火)兵庫県からアロマセラピストの安藤多希子さんが訪れ、沿岸から衣川荘に一時避難している方々に、アロマセラピーボランティアを行いました。

 安藤さんが被災者個々の体調に合わせ、数種類の香りの中から一緒にオイルを選んでいき、ひじから手先までのトリートメントを行いました。

 アロマオイルは、乾燥していると肌にしみこみ、次の日は肌がしっとりし、体がぽかぽかと温まるの効果があり、前日に体験された方々は「ぐっすり眠れた」「体がぽかぽかし、ずっと温かかった」と効果が現われて笑みがこぼれていました。




〈アロマセラピーとは〉

 アロマセラピーとは、植物や果実などから採れた100%純粋な香り高いアロマオイルを使って、心と体のバランスを整えるセラピーのことです。

 オイルには色々な効果がり、ラベンダーには“リラックス”、オレンジには“心が元気になる”、フランキンセンス(乳香)には“精神安定”などの効果があります。
 



協賛企業:㈱インソーレ/ジャスミン・アロマティーク・オーガニクス㈱

 
NONALNUM-55S75YOPMDA2-E



— posted by スタッフ1 at 11:00 am  

T: Y: ALL: