奥州市社会福祉協議会

目や耳のご不自由な方へ

どんなサービスが受けられるの?

福祉サービスの利用援助

福祉サービスが、あんしんしてご利用できるように、お手伝いします。

  • さまざまな福祉サービスの利用に関する情報のご提供、相談。
  • 福祉サービスの利用における申し込み、契約手続きの代行、代理など。
  • 福祉サービスの利用料金の支払い手続き。
  • 福祉サービスの苦情を解決するための手続き。
※福祉サービスとは、介護保険制度などの高齢者福祉サービス、知的障害者福祉、精神障害者福祉サービスなどです。

日常的金銭管理サービス

毎日のくらしに欠かせない、お金の出し入れをお手伝いします。

  • 年金及び福祉手当の受領に必要な手続き。
  • 病院への医療費支払いの手続き。
  • 税金や社会保険料、電気・ガス・水道等の公共料金のお支払いの手続き。
  • 日用品購入の代金支払いの手続き。
  • 預貯金の出し入れ、また預金の解約などの手続き。

書類等預かりサービス

大切なハンコや証書などを安全な場所でお預かりします。

保管を希望する重要な証書類をお預かりします。

保管できる証書類(例)

  • 年金手帳
  • 預貯金通帳
  • 証書(保険証書、不動産権利証、契約書など)
  • 印鑑
  • その他基幹社協が適当と認めた書類(カード含む)などです。

※このようなものはお預かりできません。

  • 宝石、書画、骨董品、貴金属類など。

メニュー